FC2ブログ

偏光レンズ「アーツ」新発売

190517as.jpg
     ↑ 写真をクリックすると拡大されます ↑

新しい「偏光レンズ」が発売になりました。


名前はRARTS (アーツ) 」

タレックスなど有名な偏光レンズメーカーが多々ある中で

先月(4月10日)新商品として発売するという!

かなり後発の偏光レンズブランドの誕生です。


レンズを作っているのは、愛知県蒲郡市にある「伊藤光学さん」

メガネ業界の中でも、知る人ぞ知るという位のレンズメーカーさんです。


190517g.jpg


実はこのレンズを扱うにあたって、

ゴールデンウィーク中に伊藤光学さんを招いて、当店で勉強会を開きました。

偏光レンズは、乱反射光を排除し、良質な正面からの光だけを通す仕組みになっているので

レンズの間には、偏光フィルムが挟まれています。しかしこれが弱点でもあります。

レンズの側面に溝を掘るナイロールフレームや、レンズに穴をあけるフチなしフレームには

フィルムとレンズとの間にハクリがおきやすく使えないのです。

また主にアウトドアで使われるレンズであるため熱や水滴にも強くないといけません。


190517bs.jpg


しかしメーカー担当者の方の「熱い」レンズ説明をお聞きしますと

かなり行けそうなレンズであることが分かりました。

レンズに関わる原料は、全て日本製を使い、製造ももちろん国内で行っている

メイドインジャパン!

さらに独自の製造技術によりハクリの心配もなく

熱にも強く、超撥水コートもオプションで付けられます。

国内の小さな町工場(伊藤光学さんすみません)が大手のレンズメーカーに立ち向かう!

ドラマ「下町ロケット」を地で行くような商品の誕生だと思いました。

お値段もかなり抑えられていますよ。


190517cs.jpg

190517ds.jpg

190517es.jpg

190517fs.jpg


釣りやゴルフ、アウトドアスポーツ全般、本物が欲しい方は是非一度見にいらして下さい。

見本レンズはすでにお店に置いてありますので。


RARTSのホームページはこちら
by メガネのモミヤマ  at 17:31 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新発売「心冴(ここ)ブルー」

181011a.jpg

またまた東海光学の女子開チームが新たな商品を開発しました。


「心冴(ここ)ブルー」グラス


     181011b.jpg

     181011c.jpg


このグラスを掛ける事により、「集中力がアップし勉強や仕事の能率が上がる」

という商品であります。

医療用遮光レンズを手掛ける「東海光学」の商品ですから

まがいものではありませんが、はて?効果のほどはどうでしょうか。


ちょっと専門的な話をしますと。

最近ではブルーカットなどと、悪者のイメージが強い「青色光線」。

(エネルギーの強い青色光は目の疲労やまぶしさにつながるから)

一方、眠気を覚まし、集中力を高める効果もあるとされているのです。


そこに目をつけ、名古屋市立大学院医学研究科の早野教授との共同研究で

他の色を抑え、青色光を透過させるレンズを開発しました。

もちろん目に負担がかかる青色光は30パーセントほど抑えてあります。


     181011d.jpg


私も実際に掛けてみました。(メガネの上からも掛けられるんですよ)

「確かに集中力はアップする気がしました。」

しかし青い視界と少々暗くなるのは、好みが分かれるでしょうね。


さらにもう一つ。

「美美(びび)ピンク」グラス


     181011e.jpg

     181011f.jpg

こちらは、好評発売中で

「気持ちを落ち着かせ、リラックス効果のある」 レンズです。


どちらも店頭でお試しができます。

興味のある方は、スタッフにお声を掛けてください。




Q: 女子開とは?

A: 東海光学内にある女性の目線から商品を開発する、女性社員だけで構成された格好いいチームです。




by メガネのモミヤマ  at 19:06 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

花粉対策、くもり対策

花粉の季節です。

毎年、花粉症に悩まされている方には辛い毎日が続きますね。

目には花粉症グラス。

お鼻、口元にはマスク。と完全防備で防いでも

まだやっかいな問題が発生します。


そう、メガネのくもりです!


今日のブログには、その対策グッズをいくつか紹介したいと思います。


     180329a.jpg


まずお手軽に、メガネのくもりを防ぐには「くもり止め」をレンズに塗ること。

スプレー式やジェルタイプなど、色々出てます。

くもり止め効果のあるクロスで、レンズを拭くだけという商品もあります。


  180329b.jpg  180329c.jpg


次に本格的に「くもり対策をしよう」とお考えの方には

くもり止め効果のある、メガネレンズも発売されています。


    180329d.jpg


特におすすめは、東海光学のメンテナンスフリー・ノンフォグコートです。

従来のくもり止めレンズは、定期的に付属のくもり止め液を使ってメンテナンスを

しなければいけませんでしたが、新開発のレンズは何もしなくてよいのです。

ただレンズのくもり止め効果は1年~2年。

う~~ん、ちょっと短いようにも思いますが、切実な方にはどうでしょうか?


  180329e.jpg  180329f.jpg


簡単に説明させていただくと

レンズの表面に、吸水層があるので表面に付着したくもりの原因の水滴を

染み込ませて取り除くというコーティングです。

普通のメガネにもご利用いただけますし、花粉症グラスにも対応できます。


     180329g.jpg


花粉対策、くもり対策!

モミヤマでは色々な商品でご提案できると思います。

一度ご来店になってみてくださいませ。

by メガネのモミヤマ  at 19:51 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

HOYA新型レンズキャンペーン

     171013a.jpg

    HOYA 「 Wellna (ウエルナ) 」
       
            ”体感・納得”キャンペーン


レンズメーカーHOYAさんの、最新型遠近両用レンズ「ウエルナ」。

度数変化が非常になめらかで、視界もとっても広いので

是非一度、ご体験していただきたい今イチ押しのレンズです。


種類は3種類。

遠くから近くまでバランスよく見られる遠近両用 「フィールド」

中間、手元を広く見たい方向きの遠近両用 「シティー」

パソコンや主に室内で使われる方向きの中近レンズ 「ルーム」


3種類とも同じ設計思想で作られており

ご自身の生活環境や使い方に応じてお選びいただけるようになっています。


        171013b.jpg


そして、今月(10月)から11月末までのキャンペーン期間中

ウエルナレンズをお買い上げのお客様に

片岡鶴太郎さん監修の可愛いトートバッグをもれなくプレゼントいたします。



この機会に是非、最新技術がギュッと詰まった遠近両用レンズをお試しください。

by メガネのモミヤマ  at 16:00 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

スマホ世代のお悩み解決します

    170915.jpg


20代、30代の皆さんへ

現代の生活習慣として

スマホを一日、数時間も見つめる事も多いのではないでしょうか?


「快適に見ていられますか?」



目から25cmぐらいのキョリで長時間画面を見つめる ということは

スマホが誕生する前には、あまり無かったことなんです。

かなり負担がかかってます。


     170910.jpg


だから昨今、若い世代や働き盛りの30代の方から

様々な眼精疲労の症状を耳にするようになりました。



・スマホ、パソコンをしたあと、遠方が見にくい
 
・長時間、近方を見ていられない
 
・とにかく両目を開けてるだけで疲れる
 
・夕方になると見にくくなる
 
・最近目が内側に寄っている(急性内斜視の急増)
 
・物が二重に見える



こういったお悩み、ご一緒に解決していきたいと思います。

人はそれぞれ、「目の動き」に持って生まれた特徴があります。それを考えながら

原因がどこにあるのか?

疲れにくいメガネをご提案したいと思います。



解決策の一例

.............................................................

解決1 両眼視を大切に考えてお作りします。とても快適になります。


解決2 ヘビーユーザーにはアシストレンズはいかがでしょう?


解決3 目にやさしいコーティングをご提案します。

.............................................................


一度是非、目のチェックにご来店下さい。



by メガネのモミヤマ  at 21:58 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ウルトラシールドコート

圧倒的にキズに強い最強コーティング

「ウルトラシールドコート」 新発売


ウルトラシールドコート
        ↑ 画像はクリックで拡大します


東海光学さんから、最強のキズ防止コーティン付きレンズが発売になりました。


プラスティックレンズの弱点は、やはりキズ!

これまでも進化をつづけ、かなり強くはなってきましたが

今回発売の「ウルトラシールドコート」は別格です。


安心、丈夫、長持ち♪


キズのつきにくさは

標準的なマルチコートの6倍。

これまで最強だったマックスシールドコートの2倍。


かなり期待できそうですよ。


 汚れに強い 360°紫外線カット


そしてさらに、 「撥水加工」 と 「360°紫外線カット」 も標準装備です。


        170526e.jpg


安心、丈夫、長持ちと三拍子そろった「ウルトラシールドコート」

お勧めです。

        170526ds.jpg
            ↑ 画像はクリックで拡大します

by メガネのモミヤマ  at 16:57 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ルティーナ新発売

眼病予防をコンセプトとした新しいレンズが東海光学さんから発売になりました。

さっそく私も作らせてもらって、1週間掛けています。

感想は??


目に入ってくる光や景色が、「やわらかく感じます」

レンズにほんのり色がついてるせいなのか?(ちょっと薄グリーンぽいかな?)

カットされる波長のバランスが自分にはちょうどいいせいなのか?

とにかく心地よいと感じました。


でも、これは本来の効能とは別の話。

     ルティーナ新発売です!

このレンズの性能や効能を難しく書いても、ピンとこないと思いますので

う~んと簡単に説明すると

「物を見るために、一番大切な部分を守るためのレンズである」
と言えるでしょう!



        ルテインが黄斑部をガードしているのです


長い年月、使い続ける「目」

一番大切な網膜の真ん中「黄斑部」を守るために「ルテイン」という色素が

有害光線に日々立ち向かってガードをしている訳ですが

これが長年酷使していると減ってくる!

そうすると有害光線が直接大事な部分に届いてしまい眼病を引き起こすという流れ。



それで、そのガード役の「ルテイン」を減らせないように守っていこうと

考えだされたのが、この 「ルティーナ」 というレンズなのです。


加齢黄斑変性症など、テレビ等で聞かれたこともあると思いますが

こういった眼病も日々の生活のなかから予防ができれば

素晴らしいことだと思いませんか?


「継続は力なり」

まあ、そういった意味合いのレンズが発売されたとご理解下さい。


う~ん。文字で説明するのは難しいですね。

興味のある方は、お店に来てください。

なるべく分かりやすくご説明いたします。m(__)m

                        staff 伊藤

by メガネのモミヤマ  at 08:50 |  豆知識(レンズ編) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑